学問分野:  農産機械学・食品工学・食品衛生学・農業施設学

教育組織:
  • 生命環境学群 
    • 生物資源学類 環境工学コース
      (食品・プロセス工学分野)
  • 理工情報生命学術院 生命地球科学研究群
    • 前期課程   
      • 生物資源科学学位プログラム
        (修士(生物資源科学)、生物環境工学領域、バイオシステム学領域)
    • 後期課程   
      • 農学学位プログラム
        (博士(農学)、農産食品プロセス工学)
      • 生命産業科学学位プログラム
        (博士(生物工学) 、資源開発技術学)
      • 社会人早期修了プログラム
    •   
当研究室の見学や訪問を希望する学類生・学部生はご連絡ください。
連絡先
研究生(修士課程)の応募はこちら Application for Research Student (Master course)
Show page (Google form)

研究生(博士課程)の応募はこちら Application for Research Student (Ph.D. course)
Show page (Google form)

トピックス

    ■2021年6月8日 メンバー一覧を更新しました

    今年度から研究室に入った学生の研究テーマが決まったため、メンバー一覧を更新しました。ぜひこちらからご覧ください。(文責:安慶名)

    ■2021年6月1日〜4日 FOOMA 

    愛知スカイエキスポで開催された、2021国際食品工業展に参加しました。今年は「米の新規加工技術」のポスター発表で、玄米グルテンフリーパンや米ゲルを用いた嚥下食について発表しました。企業や学校の方など多くの方々と議論し、新しい視点から実験を見つめ直すことに繋がりました。また「今とても注目度の高い研究だと思うからぜひ頑張って」と声をかけていただき、研究へのモチベーションが向上しました。今後も「人に役立つ研究」に真摯に向き合い、情報を発信していくことで、更に研究をよりよいものにしていきたいです。(文責:江原)

    ■2021年5月22日 KOP(Kick Off Party)

    新しいメンバーが加わってから初めてのイベントでした。例年では筑波山に登山後、バーベキューをするのですが、今年はコロナ禍ということから登山のみ行いました。しかし皆で励まし合いながら登り、無事皆頂上にたどり着くことが出来、仲も深まりました!この調子で研究もお互い励まし合い、助け合いながら頑張っていきましょう!(文責:江原)

    ■2021年4月6日 Kick off Meeting

    年度始めのオリエンテーションであるKick Off Meetingが行われました。新しいメンバーが加わり合計35名のにぎやかな研究室となります。今年度もがんばっていきましょう!(文責:安慶名)


過去のトピックスはこちら

Agri-food Processing Lab,
University of Tsukuba
Tennoudai1-1-1, Tsukuba, Ibaraki,
305-8572.