修士論文

修士課程
修了年
氏名 研究テーマ
2022 鈴木 太郎 包装形態が保蔵中の焙煎コーヒー豆品質に与える影響
2022 安慶名 夏鈴 レーザー散乱を利用したチーズの熟成過程における物理的構造の変化の計測
2022 江原 綾子 水挽玄米パン作製のための最適加工条件の策定
2022 中山 大地 微酸性電解水ミストがカット野菜の品質や貯蔵寿命に与える影響
2022 山下 剛史 空間的スペクトル分解法を用いた食品成分の分析手法
2022 吉崎 唯香 湿式石臼を用いた同時粉砕抽出法による機能性エキス・パウダー生成プロセスの特性
2022 平木 紅羽 レーザー散乱を用いた日本梨の食感測定法の開発
2022 Shu sei 機能性と官能性を両立するブルーベリーワイン加工法の確立
2022 Wang Qianyu Process Characteristics of Orange Juice Processing Byproduct by Micro Wet Milling and Spray Drying
2022 Ye Danan The Recognition and Characterization of the Quality and Origin of Botrytized Wines Vintaged by Various Appellations based on EEM
2022 李 寅初 リボフラビンをマーカーとした蛍光指紋法によるビール貯蔵条件の検討
2021 飯田 加南子 アーモンドの石臼粉砕とそのペースト貯蔵の特性解明
2021 大川 真里奈 明日葉乾燥粉末の特性が蛍光指紋に及ぼす影響
2021 黒田 貴恵 大豆製品を用いた米ゲルの嚥下食品向け素材開発
2021 高橋 朋也 緑茶ペーストの殺菌及び保存特性の実験的解明
2021 福井 美帆 焙煎処理及び湿式粉砕が玄米の物理化学的特性に及ぼす影響
2021 宮増 亜由子 電気インピーダンス法によるチーズの保存条件・熟成による変化の測定
2021 毛 嘉文 蛍光指紋による食中毒関連菌の判別
2020 大川 真由子 麹菌を用いた無洗米製造副生水の糖化プロセス
2020 沖野 聖矢 リンゴ果汁製造工程におけるプロシアニジンの増減と蛍光指紋による簡易分析
2020 幸島 柚里 スペシャルティコーヒーにおける焙煎と貯蔵が内部物質の化学的変化及び官能評価に与える影響
2020 坂 壮一郎 新規玄米食材における安全認証の評価と購買行動の分析
2020 方 家 無洗米製造の副生水を原料とする飲むヨーグルトの加工プロセス最適化
2020 王 宏璞 Process Development of Blueberry Wine with High Content of Functional Compounds
2019 Tamanna Labiba Physico-biochemical Changes of Green Tea Paste Produced by MWM in Strage
2019 Xu Bingxin 精米副産物スラリーの糖化と発酵の特性
2019 小野 綾美 ウンシュウミカン(Citrus unshiu)全果の微細化・粉末化の特性
2019 高橋 怜 蛍光指紋によるコーヒー未熟豆の選別
2019 知名 孝明 コーヒー滓ペレットの成型特性に関する実験的解析
2019 中野 明日香 米ゲルと米粉によるグルテンフリーパンの開発及び特性解明
2018 烏仁 哈斯 修士:
2018 井原 偲文 電気インピーダンス解析に基づく牛肉の品質評価
2018 北村 舞 アマチャヅル抽出液からの健康機能成分Compound-Kの生成及び粉末化の検討
2018 斎藤 有希 豆乳混合ライスミルクの液化・糖化及び乳酸発酵の特性
2018 Michael Kyalo Wambua MWMと乳酸発酵によるサツマイモ飲料の加工
2018 李 メイトン 蛍光指紋による牛肉の破断強度の測定
2017 王 尤妹
2017 Sakkrapong Wannawattana Spray Drying of Tomato Fruit Towards the Production of an Edible Vaccine
2017 松浪 暢幸 湿式粉砕による微細藻類の資源化特性の向上
2016 田中 雄大 中温嫌気性発酵法による製材の蒸気乾燥廃液の処理特性
2016 中村 美咲 微細化処理が農産物中ホスファチジン酸に与える影響
2016 南 奨汰 マイクロウェットミリングを用いた新しい濁り酒製造方法の確立
2015 蔡 萍萍 全粒仕込みによるブルーベリーワインの加工特性
2015 小山 優 ライススラリー加工プロセスにおける物理的・生化学的評価
2014 Dheni Mita Mala Prediction Of Viable Count Using Fluorescence Fingerprint
2013 尾澤 将大 バイオエタノール化のための芝生刈取り残渣の酵素糖化
2013 杉澤 奈都美 ライススラリーにおけるγ‐アミノ酪酸(GABA)の生成特性
2013 別役 美香 ユズ加工残渣の有効利用法の開発
2013 守屋 和美 超高温発酵によるアンモニア同時生成分離
2013 陳 建中 緑茶抽出残渣からの機能性成分の回収
2012 梅 雪瑩 Production of Essential Oil from Eucalyptus globulus Leaves
2012 ムリアサリ
カルチカワチ
2012 染谷 陽介 石臼の湿式利用による形質富化米の粉砕液化
2012 月 亮
2012 呉 学誠 カワエビの高度加工利用技術の開発